サイト内検索
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2021年06月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
うさぎ いや~暑い暑い。いつの間にか夏本番ですね。

暑い中最近はデモンストレーションが多いです。
九州に行ったり、中国地方へ行ったり、そうそう最近は近畿へデモに行っていました。



この機械良いと思うんだけどねぇ~・・・・。ごく一部のマニアにしか受けてません・・・。高いからねぇ~・・・・。
厚みが異なるモノでもハガキでも混在していてもちゃんとさばきます。ビニール封筒でもいけます。

そんな中、今日はある方から「過去の情報をいただきました」
http://www.jbaudit.go.jp/report/new/all/pdf/fy21_06_41_01.pdf

この中で要求していた仕様というのは・・・・・
定形サイズの封書及びはがきを1 通ずつ確実に搬送して枚数を数えること、厚みの異なる封書(0.8ミリ~ 5ミリ)も確実に搬送することなどを査数機に必要な機能として仕様書に定めていた。という仕様ですが・・・・
うさぎ→できたのに~!!

差し出される郵便物は定形サ
イズであっても寸法や重量に幅があり、材質も紙のほかにプラスチックのものがあるなど多種多様である。このため、査数機には、上記の多種多様な郵便物の引受けに対応するとともに、窓口で差出人から異なる寸法等の郵便物が差し出されても、できるだけ差出人を待たせることがないように、速やかで確実な通数確認を行う機能が必要となる。という仕様ですが・・・
うさぎ→できたのに~!!

弊社で出張デモンストレーションを行っていますのでよろしくお願いします。

次回のデモ機改造では計数機として使用できるようにカウンターとタイマーを取り付けします。単純カウンターとしても使えますが、
100枚送ったら7秒停止という作業もできます。


提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..