サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
うさぎ 本日は皆様にご報告があります・・・・。
皆様のおかげで過日・・・・、
特許を取得することができました。ありがとうございました。
特許証・・・・・、初めて見ました。私は今、モーレツに感動している!です。
この技術がうさぎのような業者の方に喜んで使っていただけることが私の夢です。


うさぎは恥ずかしがり屋なので名前は伏せちゃいました~。



細かく知りたい方は特許番号から検索してください。公開になっています。
名前も公開になってます~。


簡単に言うと・・・厚みが異なるものをフィードすることができます。

これによって可能になること・・・・・・。

たとえばランダム厚みの封筒の検査→全く問題ありません。うさぎはすでに自社マシンで実績ありです。
コンビニ収納の封入→全く問題ありません。うさぎはすでに自社マシンで実績ありです。
A4ペラものシートフィーダーとして・・・→全く問題ありません。うさぎはすでに自社マシンで実績ありです。

しかも固定厚みにも強い!!0.1ミリ以下のものも正確に捌きます~。コピー紙もOKなので0.085ミリ以下も平気です。

お問い合わせお待ち申し上げます。

このフィーダーは上流機です。従って下流に何か機械が必要です。

検査装置がくればランダム厚み検査装置。
インサーターがくれば、ランダム厚みのモノをフィードするステーションまたはチャンネルとして。
他にもどんなマシンにもつきます。

またバーコードリーダーをつけるやカメラをつけるもすでに開発に着手しています。
コンビニ収納はできることのホンの一部です。


ランダム厚みのさばきは部分は苦労を重ね自力で考えましたが、基本構造はストリームフィーダーです。
よくあるストリームフィーダーもどき・・・ではありません。ストリームフィーダーは完成されています。
・・・もどき でオリジナルを越えることはかなりハードルが高い!!と判断しました。しかも基本構造ストリームフィーダー社、ちゃんと特許出していますから~。

またストリームフィーダー社はゴムが超絶に良い~ハート
ですのでフィーダー部は世界ナンバー1とうさぎが思っているストリームフィーダーを採用しました。

だってうさぎは自分が使うんです。
うさぎは業者ですから、一番良いマシンが欲しい。
自分用にはだれも妥協しませんよね。




提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..